楽天カードでポイントザクザク

クレジットカードの中でも比較的簡単に使いやすくて、メリットがあるのが楽天カードです。楽天カードは、楽天市場でお買い物をする人には買い物する時の決済方法を楽天カードにすれば楽天スーパーポイントが貯まるという大きなメリットがあります。楽天スーパーポイントは加盟店で支払いの時に現金の代わりにポイントで支払ます。楽天カードは年会費無料なのでとても使いやすいです。ひとつ注意したいのが楽天スーパーポイントは、期間限定のものもあるのでそれは注意する必要があります。まとめると、楽天カードは楽天市場をはじめ楽天グループでよく買い物をする人には絶対に持っておきたいカードです。楽天カードは顧客満足度調査でも上位なのでおすすめです。

クレジットカード

 私は社会人になり、必要最低限でクレジットカードを1枚持っておこうと思ったので、カードを作りました。とりあえずの1枚だったので、年会費が無料である事。ETCカードが使えるという事を基準にしてカードを選びました。選んだカードはキャラクターのデザインの入ったカードです。特にカードで買い物をしないと決めていたので、カードの特典やサービスなども気にせずに決定しました。年収も安定していたので、必要事項を記入して数週間後には審査も通り、カードが手元に届きました。カードの使い道ですが、未だにETCの高速道路料金でしか使用していません。現在もクレジットカードはその1枚だけなのですが、携帯料金の支払いなどでポイントが貯まるカードもあるようなので、そちらのカードも発行しようかと考えています。無駄にカードを持ちすぎてもダメだと思いますが、それぞれの用途に合わせて何枚かクレジットカードを持つのも良い使い方なのではないかと私は感じました。

ライフVISAカード

ポイント還元率の高いライフVISAカードを紹介します。通常使用で0.5%のポイントがつきポイントは商品やギフトカードなどに交換ができます。初年度は1.5倍、誕生日月は5倍のサービスがついており非常にお得です。全て1回払いで使えば現金使用時と変わらない出費でポイントが獲得できますし、後からリボ払い等への変更も可能です。携帯電話の支払いや電気ガス水道の公共料金の支払いにも使用する事ができ、会社員の方は出張時の航空券や新幹線、ホテル代などの立替に利用する事で年間でかなりポイントがたまります。また、家族カードを作る事もできるため夫婦や親子で使用する事でさらに便利にポイントがたまります。年会費もなく非常にオススメのカードです。

イオンカードセレクトを使っています

クレジットカードは用当別に持っていると結構便利なのですが、一番に使う場面としては日用品などをスーパーで買う際などがあるので、その点を考慮した結果イオンカードセレクトがとても便利なのが分かりました。まず何と言ってもイオン系列店でのサービスがとても豊富なのは助かりますが、イオンモールなどでの買い物は本当にサービスが付く日が多いので助かります。お客様感謝デーやお客様ワクワクデーなどに集中して買い物をするだけでお得になりポイントまで溜まるというのはとても嬉しいですね。あと便利に活用しているのがイオンシネマでの割引なのですが、最近は良い映画が沢山出てきているので、この辺も嬉しいサービスがあり持っていて好きになってきました。

お得にためて家族で旅行!ショッピング!

主人も私も数枚クレジットカードを持っていますが、メインで使っているカードはJALカードです。家族カードも作り、月々の公共料金、新聞料金、生命保険料など、クレジットカード払いを指定できるものはJALカードで支払っています。本人の年会費は2,160円、家族カードは1,080円、さらにマイルが貯まりやすくなるショッピングマイルプレミアムにも加入しているため、プラスで3,240円、合計で年間6,480円かかっていますが、それ以上にマイルが沢山貯まります。飛行機に乗ることは殆どないので、いわゆる丘マイラーです。貯まったマイルで家族全員分の搭乗券と交換し東京に旅行したり、旅行に行かないときはAmazonポイントやWAONに交換しています。年会費はかかりますが、カードを良く使う方にはかなりおすすめです。

クレジットカードを持ち歩くのは最低限に

混雑した電車などでクレジットカードの情報をスキャンするという犯罪も懸念されていますから、普段持ち歩くクレジットカードは枚数を厳選したほうが良いでしょう。私の場合、クレジットカードは2枚あり、1枚は完全に自宅で保管しています。使う場合にはネットショッピング専門です。そのためこのカードで身に覚えのないキャッシングやネットではない買い物をされるリスクは少ないのですが、ネットに登録しているためにネットショッピングで悪用されるケースも否定できません。もう1枚は財布にいつも入っているカードで、タブレットのデータ料金の引き落としや寄付として毎月1000円ほど引き落としされるのがメインです。限定された使い道ですし、毎月引き落としの詳細が届くので、すぐに疑問が解決できて便利です。

一括払いならポイントの分だけお得になります♪

27歳主婦です。もともと自分自身クレジットカードを1枚保有しており、現金が無い時にたまに利用する程度の使用頻度だったのですが、結婚するにあたって家具や家電などをまとめ買いする予定があったので、楽天にてもう一枚クレジットカードを作成しました。なぜ楽天にしたかというと、ネットでの申請で簡単だった事・ポイント還元率が良い事・付与されたポイントが手軽に使用できる事にメリットを感じたからです。実際にかなりのまとめ買いになり、1ヵ月で限度額ぎりぎりまで使用して翌月に一括で払う。が3か月程続きました。ショッピングで一括払いだと利子が付かないので、ポイント分がお得になり、結果かなりのポイントをゲットし、そのポイントで楽天市場でまたお買い物が出来ちゃいました!

クレジットのオリコカードはポイントがお得に貯まります

オリコカードのマスターカードを使っています。会費は永年無料で安心感があります。特に初めの半年は沢山のポイントが貯まります。入会ポイントとしてまず1000ポイントの他、お買い物で通常1パーセントの所、初めの半年間は2パーセントがポイントとして還元されます。又ウェルカムキャンペーンに登録すると、期間中に最大10万円以上の買い物で3500ポイントがつきます。その他随時キャンペーンがあり、登録しなくてもポイントがつくものの他、登録を要するものもあるので、チェックして参加するほど、ポイント還元の機会が大きくなります。また、サイト内で、クリックするだけで還元されるサービスがあります。ポイントを使うには、アマゾンや楽天ほか、メジャーな通販サイトのポイントに交換できる方法がかなりあるので、日常で使いやすいのが気に入っています。

クレジットカードで買おうか迷うときがある

ショッピングをしていてクレジットカードで買おうか迷う時があります。たいてい財布にお金を入れてなくてほしいものを発見した時です。わざわざ銀行のATMでお金をおろして買わなくてもクレジットカードで買えば済みます。とても便利です。支払いも少し先延ばしできます。ためらうのはお店によって自分のクレジットカードが使えるかどうかわからないときです。またどんなふうにカードを出せばいいかわからないときです。いつもと違うお店では少しずつ勝手が違うのでクレジットカードを出すタイミングが難しいです。逆にいつも行くお店ではカード払いにしたいことを伝えるのはとても簡単です。この違いさえなくなればいつでもクレジットカードでショッピングしたいです。

ドコモの高還元率なdカード

還元率の高いクレジットカードの一つとして、NTTドコモのdカードが挙げられます。dカードのポイントはドコモのポイントである「dポイント」で、還元率は1%です。これだけだったら普通だと感じるかもしれませんが、dカード特約店と呼ばれるところでカードを利用すると、この還元率が2倍となります。またローソンとマクドナルドの買い物が3%オフになるのも強い魅力です。ローソンは普通に使って3%オフに、マクドナルドはiDで支払ったときに3%オフが適用されます。ローソンやマクドナルドは普段使いが多いお店なので、嬉しいサービスですよね。また年会費が実質無料なのも嬉しいところ。「実質」というのは、初年度は無料なのですが、2年目から1度以上利用しないと有料になってしまうという意味です。しかし1度でも利用すれば年会費が無料なので、あってないような制約だと言えます。VISA・MasterCardからブランドを選ぶこともできるので、海外旅行にも心強し。ぜひ取得してみてはいかがでしょうか。